« 再インストール | メイン | むしばになった »

2006年02月14日

IntelMacが速い

最近研究室でintelmacつかってるけどなんだかG5にくらべ速いきがする
G5は1.8GHzでIntelチップのほうは2GHzなんだが
体感速度は1.5 - 2倍な感じだ。
数値計算とかのベンチはほとんどクロック差くらいだけど
いままでMacOSXでのアプリの初回起動とかはWinにくらべて
もっさりしててたんだけど、まぁこんなもんかとおもってたら
IntelMacはそれがなんか速い。Win並に速い。
全体のコードはGCCでUniversalにコンパイルしてるだろうし
中身のコードが違うとも思えない。
てことはCPU用にはかれるコードがちがうのかねぇ
まさかGCCがIntel用にえらい最適化されてるわけでもないだろうし
てことはやっぱりRISC->CISCの違いが一番大きいわけ?

というわけでなんか瞬発力にたけるIntelMacっていう結果の使用レポートでした。

投稿者 kioku : 2006年02月14日 23:06