« GW | メイン | Radeonのアスペクト比固定 »

2006年05月13日

PS3

先日PS3の価格が発表されたわけだが
安くとも6万円越えですか・・・高いな・・・。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060511/ps3.htm
しかもよくよく読んだら、HDDが20GBモデルと60GBモデルがあるようだが
20GBモデルには無線LANやらHDMI端子がないという・・・。
60GBモデルは75000円くらいですが・・・高いな。

PS3のスペックだが、去年くらいは1TFLOPSとかいってたような気がしていたが
いつのまにか2TFLOPSになっていたようだ。(ほんとにでるのか?
グラフィック面ではGDDR3 256MBで今までの記事からも
7800GTX 256MBみたいな感じであると予想される。

ここでふと7800GTXの値段を値段を思い出してみると
まぁ5万くらいはする。ぉ?65000のうち50000はグラボですか?
残り15000はブルーレイドライブとCELLですか?安くね・・・?
65000でグラフィックが高速なマルチコアlinuxマシンですか・・・
ほしいかも・・・?

このPS3の価格は記事にも書いてあったが、ゲーム機と比較すると
以上な高さだがPCと比較すると安い。安すぎる。
かといって、今のところPCほどの自由さがあるとは感じられないわけだが・・・。

だが私がおもうにここにひとつの勝機がないこともないと考える。
PS3にはlinuxが搭載されるわけだが、どうやらこのlinux上でのソフト開発は
フリーでできるらしい。ちょっとスゴイ(どこまでできるかわからないが・・・)
いままで、ゲームメーカ以外ゲームをつくることができなかったわけだが
ここにきて再び個人によるゲームをつくる道が開かれなおすかもしれない。
もちろん、個人だとPS3のプログラムの難しさやグラフィックのクオリティの低さなどが
問題になるかもしれないが、フリーであればインターネットですぐに技術情報が
広がるだろうし、このご時世グラフィックのクオリティがすべてではないことは明らかである。

最近、いくつかの同人ゲームが盛んであるが、これらをやっている人は多く
それなりのスペックのPCを持っていることが多い。これらのPCはべつに、文書作成に使われたり
なにかを作成するためにつかわれることはめったにない人が多いのではないだろうか。
PCはゲームをするものだとかんがえている人も少なくない。
(もちろん普通のゲーム機ももっていたりするわけだが・・)
まぁまだどうなるかはわからないが、仮に将来同人ゲームがPS3で開発されるようになれば
このような人たちは高いPCを買うことなくPS3ですべてがまかなえることになるだろう。
どうしても文書作成などがしたい場合、格安のPCをかってそれようにするほうが
いままでよりはるかに安上がりになる。
まぁこの話が現実化するかどうかわわからないが、するにしても数年さきであることは
間違いない。それまでに他のゲーム機が先行してしまえば、つけ入ることはできないかもしれない。

まぁmegademoに関連させていうと、開発linuxでフリーとなると
それなりの数のmegademoが作成されそうな気がする。
まぁ個人的には来年以降考えてもいいかもともおもっているわけだが・・。
まぁ発売された以降の使ってる人たちの感想によるかな・・。(ほんとに使えるんかいな・・

投稿者 kioku : 2006年05月13日 11:26