« LoderLock | メイン | あたらしぃぃやほんがほしぃ »

2007年05月07日

AppleロスレスとiPod

ネットでWAVEとAppleロスレスの音が違うとかいう書き込みがあるが
まさかロスレスとうたっているのだから音が違うわけないだろうとおもっていた
とりあえず、暇なので自分の耳できいてみることにした

CD -> Appleロスレス -> iPod -> ヘッドホン
CD -> Appleロスレス -> WAVE -> iPod -> ヘッドホン

A.ちがうねコレw

前にロスレスを導入するときにAAC320Kbpsと比較してみたが
その違いはほとんどわからなかったが、今回のWAVE vs Appleロスレスのちがいは
すぐにわかった。それは高音域である。
(録音にはいってるボーカルの息遣いの音が違う気がする。)

iTunesでWAVEにデコードしてることからファイル自体はロスレスのようだが
そのファイルをiPodに転送してデコードしてる時点でiPodがさぼってる可能性が高い。
iPodはたいてい付属のイヤホンに最適化してあることが多く、あまり高音域の再生を
得意としない。付属のヘッドホンに対してそこに負荷をかけて再生時間を減らすことは
非常に無駄である。まぁもっともそうな理由だ。

まぁとはいってもnanoだし、WAVEとロスレスのサイズの違いをかんがえても
トレードオフはちょいびもう。やっぱり320kbpsあたりでおちついてるのがいいのかねぇw

投稿者 kioku : 2007年05月07日 01:35