« VSTi | メイン | 2chParty 2007 Summer »

2007年08月12日

SIGGRAPH2007

仕事でSiggraph2007にサンディエゴまでいってきました。
初めての海外でしたが、なんとか帰ってこれました。(まぁ一人じゃなかったし

かのPhoton mappingのJensenにもあってサインももらいました。
Courseもいくつかうけましたが、なかなか勉強になりました。
デモパーティでよくやるセミナーみたいなもんですね。

一番感銘をうけたのがGPGPU for rendering
GPGPUっていうと、流体とか物理計算とかそんなグラフィックスと関係ない部分を
想像しがちだけど、GPUはあくまでグラフィックスのためのプロセッサとするなら
グラフィックスのための汎用計算装置というとらえかたでGPUをみつめなおすというもの
ようはRTRTとかをGPUでやったり、ソフトウェアレンダリングをGPUで実装しようジャンってこと。
採択された論文にもそういう方向の論文が多かった。

久しぶりに熱い何かを感じたよ。

投稿者 kioku : 2007年08月12日 14:26