« CUDA Raytrace | メイン | デジタル伝送? »

2009年01月07日

あけましておめでとうございます

あけおめです。今年もよろしくです。
年越しにこんなんやってました。

4k Procedual GraphicsでのGLSLでのProcedual専用モニタリング環境
vertex shaderとかfragment shaderとかを監視してて、メモ帳で更新して保存すると
即座に変更内容がモニター画面に反映されます。
GLSLのコンパイル時間のみでの作業が可能になります。
まだやってないけど、ソースエクスポータまで乗る予定。
これで仕上げまでやって、後はソースエクスポートしてcrinklerでチンすれば
あっという間に4k Gfxの出来上がりだぁ。
ほしい人はほしいけど、ニッチすぎて誰もつくろうとしないよなぁw
アプリは完成したら公開予定。
最近iqがprocedual gfx系の記事をよく書いているので、そのへんもあわせて
和訳したいなぁと考えてます。
そうすると、即席だけど4kgfxの道がかなり明るくなるじゃないかなぁと考えてます。

投稿者 kioku : 2009年01月07日 02:53