« NASとネットワーク音楽プレーヤとしてのPS3 | メイン | FF13感想(後編) »

2009年12月30日

FF13感想(前編)

25日で会社もおわり、20時間ほどFF13をプレイしてみた。
たぶん半分くらい?
ネタバレはないので安心(?)してよんでねw
5点満点での評価

ストーリー: 3
とりあえず、飽きて辞めない程度に楽しめる。
ちなみにFF10は落第点で、途中で飽きてしまいました。
まぁまだ半分なのでこれから中身が明らかになっていくと期待。
ひさびさにちょっと先が気になるゲーム

リアルタイムグラフィック: 4
よくできてます。PS3でもトップクラスでしょう。
個人的にはここまで出来るなら、全部リアルタイムグラフィックでいいじゃん
と思うんだけど・・・デモ的には・・。
テクスチャグラフィックには脱帽。
海外製のゲームはスキンヘッドが多いけど、あえて髪の毛にこだわってるところはグッド!!

オフラインレンダリングムービー: 2
なんかね。いまいちプリレンダームービーの必要性がみえない。
てか、全部リアルタイムでいいじゃないかと・・。画質に差が感じられない。
まぁあまりに画質に差があると違和感があるからあえて・・・なのかもしれないけど。
プリレンダーしてるのは明らかにPS3では処理できない量のオブジェクトがでてるときとか
難しいマテリアルの表現のときとかに使ってるかな・・。
リアルタイムグラフィックが良く出来てるだけに、それとくらべるとがっかり・・・ってことでこの評価。

バトル: 4
結構イイ出来です。
今までのRPGとちがって、ぼけっとしてたら雑魚キャラに
ボコボコにされるという絶妙なバランスです。
バトルメンバのロール(役割)を切り替えることで
メンバの動きをコントロールするという仕組みは、ありそうでなかった戦闘。
不満があるとすれば、せっかくリアルタイムにコマンドが組み合わせられるのに
マニュアルでコマンドの組み合わせを選ぶのが一覧から・・・ってのは微妙。
親切心でオートでコマンドを組み合わせてくれるのはいいが、いまいちタイミングに
よっては微妙なコマンドをくんでくる・・。
マニュアルコマンドは一覧ではなく、方向キーとかボタンの組み合わせがよかった。
のくせに、召喚獣を操作するときは方向キーとの組み合わせだし・・・。

総合: 70点
意外と飽きずに楽しめます。後半に期待!


で、ここからが本題。
このFF13のバトルは次世代プログラミングに共通する新しいものを感じた。
この話をするには最初のRPG戦闘モデルまでさかのぼる必要がある。

初期のころのRPGはいわゆるコマンド入力方式だった。
一人ひとりに行動するコマンドを割り当てるものだ。
コマンド入力中はすべての敵はコマンド入力が終わるのを待つターン制。
ターンの中での行動はすべて1回まで。
このスタイルはシングルスレッドプログラミングと非常に良く似ている。

次にFFがアクティブタイムバトルというものを導入し、ターンという考えが無くなった。
キャラクタの行動ゲージがたまる速さによってトータルの行動回数が決まる。
これはつまり、スレッドプール型のマルチスレッドプログラミングモデルである。
ユーザはスレッドプール(行動ゲージがたまったかどうか)をチェックし、
すでに割り当てられたジョブを終了したスレッドに次の仕事(行動コマンド)を渡し実行する。

このころドラクエはAI戦闘を実現していた。
パーティの作戦を決定し、仲間の行動はAIが自動的にやるというもの。
これはやや無理やりだが、イベントドリブンプログラムである。
イベントドリブンプログラムは、すべてのイベント処理コードを書くわけではなく、
一部OSに任せてしまえばいいところはOSにやらせるし、必要な部分だけ操作するというものである。

そして、今回のFF13のバトルシステムは
ヘテロジニアスタイプのマルチスレッドプログラミングと似ている。
メインコアは作戦を指定し、各コアに基本戦略を割り当てる。
各コアはアーキテクチャに最適なコマンドを実行することで目的を達成する。
また、メインコアは各コアに投げた、処理が終わるのを待って、次の作戦を立てていては遅い。
(ゲーム中では敵に負ける。マジで!)
他のコアがコマンドを実行し始めたら、次の作戦を立てて、各コア(バトルメンバ)の実行中に
次のコマンド(作戦)を実行する。
そうすると、コマンド実行中に次の作戦を入力でき、実行と入力が非同期に行われ効率が良い!
(実際ゲーム中でも、作戦変更時に作戦変更モーションが入って、戦闘が一瞬止まるが、
この間も行動ゲージがたまるため、時間的にも得である)
というところに次世代プログラミングモデルを見た!!
これはもしかしたらスクエニのゲームプログラマからの挑戦状ではないだろうか!!

というわけで、次世代に生きるプログラマの諸君は是非FF13の戦闘をやるべきであるw

投稿者 kioku : 2009年12月30日 05:58

コメント

まさかの結末に驚きを隠せません。まさかそんな意味が。。。w

投稿者 Juda : 2009年12月31日 18:36

ヘテロなマルチスレッドを語るなら、料理をするべき。

投稿者 haga : 2010年01月24日 23:12