« Breakpoint2010 前半 | メイン | D3D11はじめました。 »

2010年04月05日

Breakpoint2010 後半

BP2010 was over! そしてBPよ永遠に!
リリースプロダクトはこちら

あぁ参加できなくて非常に残念ですよ。
PCデモはすごかったなぁ
64Kもそこそこ数あったし。
ストリーミング前でもこの興奮なら現地ならあと10倍は興奮してますね。

今回のデモの参加人数ですが、Amiga Demo, PC Demoのコンペティションの頃は
会場に1000人、そしてBreakpointTV(BPTV)のストリーミングを見てる人が1150人いたそうです。
世界で2000人ちょっとなんでまぁ多くはないのですが、
それにしても自分と同じようにストリーミングを見てる人が1000人居るのは驚きです。

さてそんなPCデモですが、
またまたFairlight+CNCDがやっちゃいました。
0(ゼロ)ポリゴンのデモだそうで、全部シェーダコードでつくったデモだそうです。
smashお得意の流体デモですね。
ここまでくると、ひとつ完成された感がありますねぇ。

ストリーミングをみてたら一番最後に流れたFarbrauschのroveもよかったんですがね。
まぁ技術的な総合点を考えたらやっぱりFairlight+CNCDですかね。
しかしまぁPrizing Ceremony のときのsmashの得意げな態度といったらもうっw
去年のScene Awardsでも来年アワードとってやるからっ
とか大口たたいてましたが、マジにアワードとって、BPのPC Demoも1位とりましたね。
すごすぐる・・。
最近のchaos/farbrauschの引退っぷりを考えると
smash/fairlightが名実ともに現在のTop coder/scenerですかね。


64KB作品の1位はこちら
このノリといい、展開といい、すばらしい出来です。
丁寧なつくりで1位獲得ですね。
個人的注目はfloppyの作品で、なぜか球が表示されてるだけなのにカッコイイ!
やはり昔からある大御所の作品は違いますね。
TBLとかもそうですが(3:20-)、球とかキューブを適当においてるだけなのに
かっこいいのはなぜなんでしょうか・・。

4KBの1位はやはりArcheeのDarwinismでした
またギズモードあたりでとりあげられたりして。今回はゲームじゃないからだめかな?


そして最後のClosing Ceremonyでは遠く1000kmはなれた国からよくきたってことで
カナダとか日本から来た人たちが壇上によばれた!
そして日本から唯一の参加者Tomohiroさんもデモシーンデビューですよ!
bptv.png


さぁ次のデモを作るのはPCの前の君だっ!!

# てか、その前に俺が参加するっ


PS; まだデモがアップロードされてないので、され次第リンクを追加します。

投稿者 kioku : 2010年04月05日 21:44