- はじめに

demoscene(メガデモとは?)とデモパーティ


もうこのページを読んでいるということは多少なりとdemoscene(メガデモ)に興味があることと思います。

ヨーロッパではプログラムで映像作品をつくり、デモパーティと呼ばれる大会で発表することが盛んです。

特に15,6歳から20代前半の若者でプログラムに熱意を燃やす人たちはほとんどが参加するようなイベントです。

特に、将来ゲーム業界などを志望する人たちは、デモパーティで上位の成績を残すことで、企業からのヘッドハンティング

をねらうものもいます。(パーティのスポンサーはゲーム企業や映画会社、コンピュータハードメーカだったりします。)

また、CGプログラムに関連するような企業の人たちも注目しているので、特に大きな大会で上位の成績を残すことは

非常によい自己アピールになります。(もちろん日本でもデモを認知しているひとは結構いるんじゃないかと思います。)

かなりデジタルオタクなイベントですが、まぁ日本で例えるならコミケみたいなもんです。

別にデモをつくってなくても、毎年習慣のように参加してるひとたちもいます。デモを作って持ちよって発表すること

だけでなく、パーティと名がつくだけあって、半分はあつまってわいわい騒ぐことも目的です。

地方で行われるほんとうに小さいパーティは結構飲み会だったりすることもあるようです。

また、一部のパーティはネットワークを構築したゲーム大会(LANパーティ)と併設で行われることもあり

パーティによっては特色も様々です。